住宅型有料老人ホームや介護付有料老人ホームといった民間施設から(特別)養護老人ホーム等老人福祉施設まで様々な角度から紹介していく「シルバーライフサイト」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は各種老人福祉施設について見てみたいと思います。

まず、この手の施設はその入所期間によって、それが「短期」なのかそれとも「長期」なのかで別れてきます。
短期の代表的なものとしては
・老人デイサービスセンター
・短期入所生活介護事業所
等が挙げられ、概ね2週間をメドとした入所期間となりますが、もし、ご家族に日常的な介護を必要とされる方がいらっしゃる場合や何らかの事情によりお住まいを分離せざるを得ない場合等、これらでは根源的な解決には至りません。
そこで、長期入所が前提となる以下の施設のいずれか、という選択肢になろうかと思います。

養護老人ホーム
特別養護老人ホーム
軽費老人ホーム
有料老人ホーム

この内養護老人ホーム・特別養護老人ホーム及び軽費老人ホームは、所謂「老人福祉施設」に属するもので、比較的費用負担も少なくて済みますが、入所基準等がそれぞれに定められており必ずしも全ての方がご利用可能という訳ではありません。従いまして、全ての方を対象とする施設は、有料老人ホームのみということになります。

次回はもう少し詳しく各施設を見てみたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。